ARTICLE

アウトドアでつかうスキンケア 日やけ止め

日やけ止めと濃縮化粧水のスキンケアシリーズ 森海谷から
日やけ止めも発売になりました!


左)緑の蓋「森で、日やけ止め」爽やかなアロマ      虫が嫌がる香りつき
右)青の蓋「海で、日やけ止め」香りが苦手な方におススメ 無香料タイプ

弊社はアウトドアの輸入代理店。
自然の中で遊ぶなら自然を汚さないものを!
ひいては、それが肌にもイイのですから、使わない手はないです。

一般的な日焼け止めには化学物質がけっこう入ってたりします。
たとえば、紫外線吸収剤という紫外線をカットする成分は、サンゴ礁を白化させ死滅させてしまうことが分かっていて(サンゴ礁の白化についてのARTICLEはこちら)、ついに2018年5月、ハワイ州がその成分を使った日焼け止めの販売を今後禁止する条約を制定したことも有名ですね。

それだけでなく、合成界面活性剤や合成防腐剤は肌の細胞を傷つけることも分かっており、
元々備わっている肌の修復機能が働かなくなってしまいます。

そこで、紫外線吸収剤の代わりに酸化亜鉛を使ったり、肌にもやさしい防腐剤を使ったり、それだけでなく、
着色料
香料
シリコン
ポリマー
などいろいろな化学物質を省いて、自然界に還るような
それでいて肌に必要な成分だけ厳選。
厳選する際には、オーガニックコスメブランド「フルフリ」さんと検討しながらつくりました。
濃縮化粧水と同じです。

 

ナチュラルなだけじゃない

ナチュラルなだけでなく、アウトドアでもしっかり使えるようSPF23、PAは+++
「SPFは23で足りるのですか」とよく質問されますが、
SPF1は日焼けを約15分遅らせるという働きの数値。
SPF23で約345分=約5時間45分
塗りなおしを考えれば十分かとおもいます。

それよりも、、
実は「PA」の数値が大事なんです。

「PA」は紫外線A派、UVAの防御率。
A派(UVA)は肌の奥まで入り込んで細胞を傷つけ、しわや肌の老化もとになり、ひどくはガンになる可能性もあるほど。
(※紫外線B派、UVBから守るのはSPFの数値。UVAと違い皮膚の表面を傷つける。皮膚を赤くしたりひどくは水膨れに)

UVAは、雲やガラスも通り抜け、曇りの日も降り注ぐので注意が必要。
冬でも夏の半分の量が地上に届いている有害な紫外線なんです。

だから、ナチュラルな成分でありながらも、A派(UVA)の防御に力をいれました。

容量も50gとし、長さ約10㎝で持ち運びやすいサイズ。
1シーズンで使い切れる量にしました。

 

必要な成分だけでつくると、肌にも良いこと

1)自然治癒力があがるということ
2)敏感肌や肌の弱いひとにもオススメできるということ
3)  お子さんと一緒に、家族全員でつかえるということ

1) 自然治癒力
化学物質が肌を傷つけることは先にも書きました。
もともと肌には、日焼けに対する防御も多少は備わっているのです。
身体には異物が入ってきたら侵入を防ぎ、修復しようとする力があるのですから。

ただし、日ごろから化学物質の入っている化粧水やクリーム、ボディウォッシュ、石鹸、クレンジングなど使うことによって肌の細胞が壊れていくとその機能が働かなくなってしまうのです。

そういったものを使わないだけで肌は少しずつでも自分で治癒力をコントロールし、バランスを整えて状態のいい肌にしようとしていくものなのです。

2)敏感肌や肌の弱いひとにもオススメ
協業したフルフリさんは代表の方が敏感肌。
そのため、自身の経験をもとにした10年以上かけたあらゆる成分の知見があります。
運営されているオーガニックコスメ通販サイト「フルフリ」は敏感肌の方にも定評があり、様々な商品を揃えています。
もちろん、肌は十人十色、人それぞれ。トラブルの種類も人それぞれ。

でも、現代の膨大な成分の中から自分で自然寄りのものを探すのは難しいことと思います。ある程度、自然(科学的に自然な成分を作ってるものもありますが)なもので作られているものの中から、自分に合うもの、合わないものを探していくほうがイイのかなと思っています。

3)  家族でつかえる
ほかにも工夫したポイントとしては、
やわらかいクリームのような塗り心地
塗りやすさ!

塗りなおすのが楽しくなるような広がりの良さ、それでいてべたつきの残らないテクスチャーを目指しました。
水やグリセリン、乳化剤の量を調整したこともありますが、何よりシルクパウダーをつかったのがポイント。

家族でもつかって欲しかったので。
子供に塗るのは一苦労ですものね。


そして、石鹸で落とせるのでラクです。
よーく泡立てて、洗い落とすのがポイントです。

日やけ止めの評価や紫外線や経皮毒の話しなど、また書いていきたいと思います。

「海で、日やけ止め。」
「森で、日やけ止め。」
50g 2400円(税抜き)   SPF23 PA+++    白色のテクスチャー
*使用前に容器を振ってからおつかいください
*森はアロマ入りですので腕の内側などでお試しのうえお使いください
*冷暗所にて保管(開封後は1年から1年半でなるべくおつかいください)

取扱店舗→
Online Shop→
Q&A

▼各成分の役割
水・・・水分により塗りやすさを補強
グリセリン・・・植物由来の保湿剤
酸化亜鉛・・・自然由来の鉱物。紫外線反射剤。軟膏としても処方される。
ホホバ種子油・・・ビタミンB、E、ミネラル、アミノ酸を含み、高い保湿効果で肌をすこやかに整えます。
オリーブ果実油・・・保湿成分。肌へのなじみがよく柔軟にして水分を保つ効果に優れている。
ヤシ油・・保湿成分。抗菌性にすぐれ、免疫力を高める役割のあるラウリン酸とビタミンEを多く含みます。
ミツロウ・・・保湿に優れ肌になじみやすい。油脂や配合成分を安定させるすぐれた乳化剤。
シルク・・ 18種類のアミノ酸を含み、さらっとした感触で皮膚を保護してくれます。
チャ葉エキス・・消炎作用・収れん作用・保湿作用・酸化防止作用が期待できます。また、紫外線を吸収し、皮膚の奥に紫外線が届く前にブロックする働きもあります。
アロエベラ葉エキス・・保湿作用・炎症を和らげる作用・皮膚の保護作用などがあり、肌荒れを予防します。
アルギニン・・身体にも存在するアミノ酸の一種。肌の回復機能の活性化を助ける。
ホスファチジルコリン・・自然由来の乳化剤。大豆や卵黄に含まれる成分を精製したもので保湿作用も
トコフェロール・・大豆油から得られる天然のビタミンE。防腐剤効果
ペンチレングリコール・・植物由来の保湿成分兼防腐剤。
BG・・サトウキビ由来のエコサート認定原料。保湿と制菌作用。
結晶セルロール・・乳化安定剤。植物繊維の主成分
セルロースガム・・乳化安定剤。植物繊維の主成分
キサンタンガム・・熱にも強い乳化剤。保湿作用もあります。
A ユーカリシトリオドラ油・・別名レモンユーカリ。レモンの香り。
A ラベンダー油・・シソ科のハーブ。鎮静効果も。
A ハッカ葉油・・ペパーミント。フレッシュな香り。
A ヒノキ油・・ウッディな香りで防虫剤(忌避剤)の原料として期待できます。
※ 「海」の成分はユーカリシトリオドラ油以下Aの成分は入らず無香料です