ARTICLE

パンツの選び方

STATICBLOOMでパンツを選ぶ

「どう、選んだらいいか分からない」
「どのブランドがいいのか分からない」
という方のために、各パンツの機能をまとめましたのでご参考に。

STATICBLOOMで現在取扱っているパンツは、以下の5種となります。

オールラウンド

まずは不動の定番、人気の2大巨頭

「リコンカーゴ」と「リッジライト」

どちらもWESTCOMB(ウエストコム)のパンツで、
枝や岩などの擦れに強くストレッチも効きます。(画像はリッジライトパンツ ベージュカラー)

 

 

リッジライト」はその生地の柔らかさが癖になるほど。
Pertex Equilibriumを使い、シルキータッチな感触が気持ちいい。
ハンドポケットはファスナー無しで、お尻回りはゆったりしているけど膝下は細身。そんなにテクニカルっ顔をしていないのがスタイルとしても着やすい。ウエストはベルトを通すタイプなのも雰囲気が出て良いけど、きっちりウエストを固定できるのでテープ&バックルより安心感もあり。この辺は好みが分かれそうですね。あと、お尻にはジッパー付きポケットx1あります。

生地的には春・夏・秋という感じですが、
普段もデイリーではいてます。
撥水なので、冬お手伝いしている酒造りの水仕事の時にもかなり役に立ちます。

しかし、さきほども書いたとおり
なにしろストレッチがあります!語彙が少なくて申し訳ないですがクライミング時や歩く時はストレッチ重視!という方や、
自分はストレッチするパンツでないともう履けない!
という方には本当ーーーに、おすすめです。

 

一方、「リコンカーゴ」は、
リッジライトと比べるとシャリ、パリッとした、しっかり生地(SchoellerDynamic®)
その分、つくりがテーパードでありながら身体のラインをあまり拾わずキレイなカタチ。
(リッジライトの形はストレートです。画像はクライミングと沢登でリコンカーゴを使用)

購入者からのレビューでも、
「山行の最後のほう、集中力の切れるところでも枝のひっかかりなど
タフなパンツに身体を守られた」と好評で耐久性は折り紙付き。藪漕ぎ、クライミングなど、一段階テクニカルで激しいアクティビティから、登山、ハイキング、MTB、釣りなど、幅広い用途に使えます。
また、泥や犬の毛など、はたけば落ちる、汚れに強い生地ですので、何日かパンツをはき続ける環境でも、優れた機能を発揮します。

ポケットが両サイドのほか、右膝上にも一つあり、合計3つで
使い勝手が良い。
両サイドのポケットは内側がフリース素材なので、わたしは
秋、冬、春の3シーズンで使ってます。形がいいのでその間はデイリーユースもできます。
リッジライトほどではないですが、もちろん、リコンカーゴも4WAYでストレッチします。

 

NWALPINE(ノースウェストアルパイン)から
人気のイージーパンツ

ライトウェイトなパンツとしてオススメはこちらのVOLO(ボロ)パンツ
素材は薄手のリサイクルポリエステルで、とにかく軽く強い。
リコンカーゴとリッジライトが200g台、300g台なのに対し、

196g(Mサイズ)

と、Light Packingに最適。ストレッチも4WAYでしっかりききますし、
ウエストはエラスティックで、ポケットは右ひざに一つとまさにイージータイプ。

軽い履き心地。レース前のウォームアップ用、ボルダー、ハイク、登山、下記テン泊時用など使い勝手良しです。

 

バックカントリー

バックカントリー用のパンツ、2点オススメがあります。
まずは、NWALPINE(ノースウェストアルパイン)の「セルセンパンツ(Thielsen Pant)」

地厚なナイロン生地で耐久性とストレッチは高く、滑りだけでなく、
テクニカルアルパイン用として使えます。
冬場のクライミングや夏のアイスクライミングでもOK。
特に使いやすいのが裾のジッパーガゼット。
ジッパーを開けるとブーツにかぶせやすい。
さらに、サイズ調節もしやすい。
ウエストはゴム仕様でさらにベルトも通せるようになっており、
右ももにもポケットがあるので、3ポケットで便利。
形もいいです(ストレート)し、価格も2万円台です。

一方、バックカントリー用というか、
WESTCOMBからは
防水透湿の「クルーザーパンツ」を紹介します

NeoSellとeVentの2つの生地をコンビネーションで採用したハイブリット防水パンツ。
透湿性を重視したNeoShellと、擦れるお尻や膝部分には、表地に強度を持たせたeVentXPDを使い分けている。
パンツの両サイドに、フルオープンのジッパーがあるので、
単なる雨合羽という感覚ではなく、
春の山スキー
長期山行
着脱の多いシーン
トレイルランのスタート前ウォームアップ
スノーハイク

などなど、多くのシーンで使えるマルチ防水パンツという位置づけに。
ウエストはゴム仕様、
裾はドローコードで窄めることが出来、シューズに合わせて調整可能。
ウエストコムならではの細かい機能で、あると便利な一着となっています。

それぞれのパンツに、色々な機能がつまっているわけですが、
年中履けるものを探すか、
とにかく軽いものを探すか、
ストレッチ性を一番に見るか、
スキー用に探すか、
などなど、用途によって見つけてくださいね。

Online Shop ボトムスカテゴリー
ご試着ご希望の方→取扱店舗